「新潟県原子力発電所事故による健康と生活への影響に関する検証委員会」の第2回生活分科会を開催し …

新潟県原子力発電所事故による健康と生活への影響に関する検証委員会」の第2回生活分科会を開催します。 1 開催日時 平成29年12月23日(土・祝) 14:00~16:00頃まで 2 会場 新潟ユニゾンプラザ 4階「大研修室」(住所:新潟市中央区上所2丁目2番2号) 3 議題(予定) 避難生活に関する総合的調査の中間報告について

北陸電力、石炭火力発電所の廃止を延期 あと6年は現役か

北陸電力(富山県富山市)は12月7日、射水市の富山新港火力発電所で2018年度に廃止する計画だった石炭1号機(25万kW)について、廃止時期を2024年度に延期すると発表した。 同社は、現在、同火力発電所で2018年11月の営業運転開始に向け、LNG(液化天然ガス)を燃料とする「LNG1号機(42.47万kW)」の建設を …

太陽光発電所建設問題で警察が捜査

太陽光発電所建設問題で警察が捜査(香川県). 香川県豊島の太陽光発電所の建設を巡る問題で、地元住民からの刑事告発を受け、11日、香川県警が廃棄物処理法違反容疑などで現地捜査に乗り出した。今後、立件も視野に入れながら、関係者から話を聞くほか現場の埋設物などについても詳しく捜査進める方針。

豊島太陽光発電所 産廃不法投棄か

豊島太陽光発電所 産廃不法投棄か. またしても産業廃棄物が持ち込まれているのでしょうか。 香川県の豊島に太陽光発電所が計画され住民が反対している問題で、11日, 予定地に警察が捜査に入りました。 地元住民による刑事告発を受けての動きとみられています。 警察が捜査に入ったのは、豊島の唐櫃地区です。

紋別のハッピーサービス、メガソーラー竣工、雪国向け新パネル

携帯電話機の販売代理店などを手掛けるハッピーサービス(北海道紋別市)は12月、北海道紋別市で、出力約1.5MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)の竣工式を開催した。 2018年1月2日に売電を開始する予定となっている。 同社は、シャープの太陽光発電システムの販売代理店も務めており、紋別市周辺にシャープ製 …

太陽光発電所建設問題で警察が捜査(香川県)

太陽光発電所建設問題で警察が捜査(香川県). 香川県豊島の太陽光発電所の建設を巡る問題で、地元住民からの刑事告発を受け、11日、香川県警が廃棄物処理法違反容疑などで現地捜査に乗り出した。今後、立件も視野に入れながら、関係者から話を聞くほか現場の埋設物などについても詳しく捜査進める方針。

非食料のバイオマスからジェット燃料を生む

中でも動植物由来の資源、バイオマスは注目度が高く、伐採木などを利用すれば森林の保護育成とカーボンニュートラルの両立が可能であり、生産から消費までを網羅するしくみの完成に期待が寄せられる。が、過去には一時期、トウモロコシからの燃料をガソリンの代替にすることが流行った国では人や家畜が飢えるという、 …